伊豆の国の暮らし 

季節と日々の記録

自然界の生き物

秋…深まる

家の前の田んぼの稲刈りもほぼ終わり、我が家の家庭菜園の収穫もそろそろ仕舞い時。 大好きなあまえるちゃんたちも太ったなぁ~。 よっぽど餌が豊富にあるのだろう。 そろそろ冬眠準備に入るよね。 貴重な松ちゃん。最近は重曹クエン酸水の中に入れ、松の葉…

9月の富士山と庭の様子

9月の富士山、表情、いろいろ。 あれ? 不思議。昨年は無かったのに、今年から曼珠沙華が突然、咲いた。 pic.twitter.com/OVlRqBdj0H— milkieko (@milkiekoron) 2022年9月17日 裏庭には白い曼珠沙華が。 pic.twitter.com/2cC8gNBVUw— milkieko (@milkiekoron…

8月初めの菜園と富士山

8月7日の富士山。 暦では今日が立秋。 土用の間に草刈りをサボっていたが、雑草たちの生命力の力強さったら、もう手をつけられないほど! 天ぷらとお蕎麦用にその日の収穫。 トマトは赤くなる前の小休止で、実はまだ緑のまま。 茄子はこれから大きくなる予感…

7月初めの菜園と富士山

今年は玄関先の金柑にたくさんの花がついた。 ココは子カエルたちの憩いの場。 7月9日の収穫。 菜園の管理はほぼ夫任せ。 里芋の葉っぱで休む子カエル♡ 7月10日の夕暮れの富士山。 7月11日の収穫。 裏山には白ユリが大輪の花を咲かせている。 先週から蝉が…

カエル御殿、再来♡

夫が手を開いたら、体長1.5㎝のアマガエルちゃんが出てきた~✨私のスカートの上でしばし休憩した後 、元気に跳んで行っちゃった♥️ pic.twitter.com/h91b9kHEOF— milkieko (@milkiekoron) 2022年7月2日 菜園で仕事中に夫が見つけたアマガエルちゃん。 手を開…

6月末の富士山と雪の下

6月26日の富士山。 不思議な雲の帽子をかぶってる。 その横に大きなUFO雲。 次の日もすっきりとした夏の富士山。 夕方の夕陽もきれい♡ 夕暮れ時の富士山✨今日も一日、おつかれさまでした pic.twitter.com/XrJ8CjQHK8— milkieko (@milkiekoron) 2022年6月26日…

夏至の頃

雪がなくなってきた富士山。 雲に隠れている日が多い。 早朝、鳥たちの囀りで目が覚める。 起こしてくれたのはこの子。 久しぶりのあまがえるちゃん。 玄関の前の金柑の葉っぱに止まって、すまし顔。 今月初めに、お庭に蛇がいた、と夫から衝撃的な知らせを…

4月中旬の様子

我が家の松、さぁ、どこにあるでしょう? 今年は2年目。 まだ松の葉を利用できる大きさになるまでは、かなり時間がかかりそうだけど、着実に成長しているのは間違いない! izunokuni.hatenadiary.com 地植えしたチューリップもきれいに咲いてくれた。 あら、…

楊貴妃

新しい住民の名は楊貴妃。 月ケ瀬道の駅でボトルに入ったメダカが売っていたので、連れて帰って来た。 水草が2本と楊貴妃という名のメダカ。オスが1匹にメス2匹という組み合わせ。 私はこのボトルのまま飼えば良いなぁ、と思っていたら、過去に長年、グッピ…

今年の初対面

チューリップを覗いてみたら… 目が合っちゃった♡ 今年の初対面。大好きなあまがえるちゃん♡ この子は少し大きなウシガエルくん? 花鉢にしていた竹に水が溜まっていたので、ひっくり返したら、ピョーンと飛び出してきた! 数日して、また雨が降ったので、竹…

ミツロウ

万能クリームを作るための材料であるミツロウをど~んと1キロ、購入したよぉ~! どうせなら伊豆産を使いたかったので、家の近くの養蜂園に注文したら、その日に届けてくれました。 感謝♡ izu-bee.com 蜜蜂を飼ってみたい。 これも私のひとつの夢。 自分で食…

金柑、かじられる!

そろそろ収穫したら?と夫に言われていたのだけれど、 貴重な貴重な3粒だったから、採るに忍びなくて、「今度ね!」と言って帰ったら、なんと、鳥ちゃんに先越された写真が送られてきた!ショック~!鳥ちゃんは美味しい時期をちゃんと知っているんだわぁ。…

裏山の伐採

一年間、放りっぱなしだった裏山だが、夏の間は伸び放題に草木が伸びて、ただ見上げるだけだった山も、草木が枯れて、足場が見え始めたので、やっと進入してみよう!という氣になってきた。 そこで、三日間に分け、伐採開始。 夫は電動工具を使って。 私は手…

12月初めの庭の様子

12月4日の朝の富士山 もうすっかり我が家にはお日様の光が届かない。 太陽が昇り、沈む導線に竹林や杉の木があって、高い場所に家があるため、冬場の太陽とは相性が合わないのだ。 それでも、白菜やブロッコリーが大きくなってる! ピーマンも強い! 紫蘇は…

柿の木の枝を剪定する

【11月20日】 夫氏、がんばります! 今年は不作だった柿の木の枝を剪定する。 葉っぱの掃除をしていると、大きなミミズちゃんが急ぎ足?で移動。 今年、最後の柿の収穫が終わった。 ありがとうございました。

柿の収穫とUFO雲

【10月16日】 実はまだ少し固い。 視線を感じた柿の実の上に、最近、めっきりと姿を消したあまがえるちゃんが! どうやって昇ってきたんだろう。 今週は暖かい日が続いていたからか、玄関のキンカンの葉に季節外れの芋虫ちゃんも出現! 次の日にはもういなく…

冬野菜を植える

【10月3日】 9月の終わりに買っていた白菜の苗。 すぐに植えずに放置していたら、見事にコガネムシに食われちゃった! 美味しそうな葉っぱだったから無理もないかぁ~。 それでも根っこは残っていたので、めげずに植えてみる。 夏の間はトマトを植えていた…

あまがえるちゃん

玄関先に植えた柚子の葉っぱにちょこんと止まって、喉を鳴らすあまがえるちゃん。 9月になって、少し姿が減ったような氣がするのだけれど…。 姿を見ると、可愛くて、ついつい写真を撮りたくなる。 大好きだよぉ~♡

夏の終わりの富士山とカブトムシの餌の話

夏の間は、お空がモヤモヤしていて、富士山が隠れてしまうことが多い。 久しぶりに夏の終わりの富士山。 夕暮れ時。 8月の間に、家のベランダに遊びにきたカブトムシたちを保護していたら、オス2匹、メス2匹の大所帯になって、しばらく賑やかだったのだけど…

あまがえるちゃんたち

家の周りのあまがえるちゃんたち。 大きくなった子もいれば、まだ小さな子ガエルちゃんもいる。 時々、茶色い肌の子を見かけるのだけど、それは自分で色を変えているんだとか…。 夜、家の前の外灯を点けると、たくさんの虫たちが網戸や窓に寄ってくる。 あま…

雨の日の収穫

雨降りの合間に、庭にでる夫氏。 雨が降り続くと、トマトがひび割れてしまうんだねぇ~。 茄子は背丈が大きくなってきたなぁ~。 雨の日の収穫は控えめ。 貴重な週末の滞在期間は、ずっと雨予報で庭仕事は次回のお楽しみ。 大仁のまごころ市場でお花を買った…

この家の主?

あれ? ねこちゃんが室外機の上で昼寝してる! 起こさないようにそっと窓を開けて、パチリ。 こちらの気配に全く氣付かず、熟睡している。 この姿、 この場所が風除けになっていることも熟知しているようですな。 たぶん、この家が空き家になっていた時から…

庭仕事

草刈りは朝早い午前中に。 送風付き作業着のおかげで、暑さの中でも作業ができる。 だけど、すぐにバテテしまう夫氏。 トマトがたくさん収穫できた~! 茄子とピーマンはもう少し、大きくなってからね。 紫蘇の上にちょこんとあまがえるちゃん。 我が家の周…

蝉の大合唱

すぐに隠れてしまう夏の富士山。 8月に入ったら、雑草が伸びる勢いが弱くなったような…? 自然界はもう秋の準備を始めたのかも知れない。 蝉たちは朝から元気よく大合唱。 都会の蝉よりパワフルさを感じるのは氣のせいかな? www.youtube.com

夏が来たよぉ~

梅雨が明けた。 空が夏になった。 雲が夏になった。 富士山が夏になった。 湿気がだいぶ弱くなって、暑さが増した。 夏が来た。 ミンミン蝉が朝早くから鳴いている。 梅雨の時期の強烈な湿気と夏の暑さに対応するため、船乗りオーナーに相談し、クーラーが付…

雨宿りにきたお客さま

雨の日のお客さまは、全長約9㎝のカブトムシくん。 ベランダでひっくり返ったまま、激しい雨に打たれていた。 「雨が止むまで保護してあげないと、かわいそうだ」と夫氏。 急いで、虫かごと昆虫ゼリーを買いに行った。 天気予報では、しばらく雨の日が続くよ…

5月の終わりの風景

休耕地だった土地にお水が張られて、稲が植えられた。 田んぼだったんだねぇ~。 水田の風景がとても懐かしい。 何でだろう。 子どもの頃、福島の田舎へ行く時に、東北本線の列車の窓から広い広い水田地帯を眺めていた。 その時の青々とした清々しい記憶が蘇…

来訪者続々

春になると次から次へと来訪者がやってくるようだ。 竹の枯れ葉を掃除していたら、足の長い蜂が静かに通り過ぎていった。 行方を追っていると、駐車場の屋根の下に小さな巣ができている! せっせと餌を運んでいるようで、蜂は働き者だよねぇ~。 蜂の巣が大…

来訪者は?

※お目汚しになるので、写真はボカシてUPします。 昨日まではなかったもの。 ベランダの端っこに木の実を食べたあとのフンを発見。 同じものを町会の溝掃除に参加した夫が、側溝脇で見かけ、話題になったばかりだった。 来訪者の正体は誰だ❓ ネットで調べたら…