伊豆の国の暮らし 

季節と日々の記録

安倍川もち

f:id:milkieko0507:20211019100044j:plain

静岡に行く機会があり、友人のお義父さんにお義母さんの実家近くである安倍川のほとりににある安倍川もちのお店に連れて行ってもらった。

石部屋(せきべや)さんは文化元年(1804年)に創業の昔ながらの製法を今も守り続けている老舗。

出来立てのお餅はふわふわ

きな粉の上に砂糖がかかってる。これは砂糖がまだ貴重品であった頃、駿河特産の白砂糖を上に乗せたことで評判になったのだとか。

あんこも美味しいよ♡

江戸幕府を生きていた人たちもここで一休みしていたのだろうなぁ~♪

 

 

www.travel.co.jp