伊豆の国の暮らし 

季節と日々の記録

ゆきこさんのコロッケ

【11月22日】

f:id:milkieko0507:20211128105307j:plain

雨の降る暗い中、夕食前にピンポンが鳴ると、お隣のおばあちゃんが揚げたてのコロッケを届けてくれた!

大感激♡

 

お隣のおばあちゃんは93歳。

おばあちゃんとお呼びするのも失礼なことで、お名前を聞くと、幸子と書いてゆきこさんと言う。

 

ゆきこさんからは日々、色々なことを教わっている。

作物のこと、地域のこと、暮らしごとのこと。

毎日、農作業に出かけ、小さい身体で凛としてとっても元気!

その姿は淡々してとても美しい。

たぶん、私より体力があるだろう。

私もゆきこさんのような年齢を重ねたい。

 

先日、裏の梅の木の剪定について尋ねたら、

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」

という言葉を教えてもらった。

次は裏の梅の木を剪定しなくっちゃ!

 

 

次の日の夜明けの月と富士山。

f:id:milkieko0507:20211128105323j:plain

 

今日も美しい。

f:id:milkieko0507:20211128105343j:plain